ちょっと休憩室

休憩室トップページに戻る

なべさんのホームページに戻る

なべさん旅写真館に戻る

なべさんの遊び場情報に戻る

 応用

解いていく途中の時の場合です。
数字の所に×や線が引かれた時の、考えられる解法パターンです。

「1」の場合

角部に×2つ 角の1と同じ ×3ヶ所 1が角でも同じ
線と×

「2」の場合

線と×2つ 線2本
線と× ×3ヶ所 2が角でも同じ
×2つと線-1 2が角でも同じ ×2つと線-2

「3」の場合

×2つ 角の3と同じ 線1本
線2本 ×3ヶ所 3が角でも同じ

2つの数字が並んでいる場合

1と1横 辺と同じ 1と1斜め
1と3横 辺と同じ 1と3斜め
2と3横 角の2と同じ 2と3斜め-1
2と3斜め-2 角の2と同じ 2と3斜め-3

以上が×や線が引かれた途中経過時のパターンです。
これぐらいが頭に入っていると、大抵の問題は解けると思います。
大きくて、難解な問題では、これでも行き詰まってしまうことも有ります。
その場合、いろいろな方法を用いて自力で解くしかないですが
その場合の方法及び考え方を次の推測・考察で解説していますので参考にしてください。